ビタナインコムとは?

 

ご挨拶

この度はサプリメント通販ショップ「ビタナインコム」にご訪問頂き誠にありがとうございます。
「ビタナインコム」は2004年5月に「ボブおじさんのクスリ箱」という名称でスタート致しましたが、この度デザインを一新し、ショップ名も「ビタナインコム」と変更 致しました。

「ボブおじさんのクスリ箱」開設当初から私たちは「優れたサプリメント(健康食品)を適正な価格でお客様の元へお届けする」ことをポリシーとして営業してまいりました。また、仕入れ、受注、発送業務と全て自社で行うことで迅速かつ、お客様に安心して頂けるサービスを心がけております。

新しくなった「ビタナインコム」を宜しくお願い致します。 梱包の様子

アメリカのサプリメント事情

私がアメリカに来て驚いたのは、スーパーマーケットのサプリメント(健康食品)売り場でした。品数がとても多く両サイドの商品棚が全てサプリメント!しかも日本に比べてとても安かったのですから。

なぜアメリカではそんなにサプリメントが普及しているのでしょうか?

その答えは、アメリカでは医療費が非常に高額な為、多くの人は(病院に行かなくて もすむように)普段から健康に気を使っているからです。

加えてアメリカ政府もサプリメント(健康食品)を「予防医療」の一環と位置づけて 重要視し、栄養補助食品健康教育法(DSHEA法)でしっかり管理しています。

※1994年10月25日にクリントン前大統領が、「食事がライフスタイルや寿命に与える影響に国民の関心が高まっている。政府がサプリメントへの対応を、健康増進のために改めることは時流にかなうものだ」と述べた後、栄養補助食品健康教育法(DSHEA法)に署名したのです。

このDSHEA法で最も注目すべき点は、"情報の開示"が行われるようになったことです。 それまでは、製品ラベルには情報が表示されていませんでしたが、DSHEA法施行後は、市民は「何に効くのか」「どう使えばいいのか」といった情報を簡単に手に入れられるようになりました。

DSHEA法(英文)

アメリカでは生活の中にサプリメント(健康食品)がしっかり根付き、消費者の意識も高い為、日本に比べてサプリメント(健康食品)市場は成熟していると言えるでしょう。

「ビタナインコム」では、そのアメリカで評価され、信頼されているサプリメント(健康食品)をさらに厳選して紹介販売していく所存です。これからも「ビタナインコム」をよろしくお願い致します。

ビタナインコム 松本徹